【都内ヤバイ!!】日本橋の汚染はちょっと凄いぞ!

SNSのシェアはこちらから!

【都内ヤバイ!!】日本橋の汚染はちょっと凄いぞ!ここ最近は地元である埼玉県北本市内の公園や小学校を中心に放射線量の測定を行ってきましたが、ホットスポット探しの専用機ともいえる GammaRAE ⅡR を入手したこともあり、仕事帰りに茅場町から日本橋界隈を歩いてみました。


まさか都心部がこんなにも汚染されていたとは!!



埼玉県北本市と比べるとレベルが一段も二段も上といった感じです。歩き始めた茅場町の地上1メートルの線量は0.12マイクロシーベルト。この時点でちょっと高めでした。手にもって歩き出すとすぐに0.15に。すると0.20を超えた時作動するバイブレーションがブルブルと震えだしました。足を止めて歩道脇の植え込みにGammaRAE ⅡRを近づけると0.60を表示。埼玉県内では大きな建物の軒下でやっと測定されるような高線量が、特に水が集まる場所ではない場所で測定されたことに驚きました。

そこから日本橋まで歩く間、植え込みに手を伸ばせばどこでも0.40前後です。歩いていてバイブが反応することも度々。こんなことははじめてでした。そして日本橋の日本銀行本店前まで来た時に、またまたバイブレーションがブルっと震えだしました。その植え込みは0.75でした。

ライトアップした日本銀行本店 フォト蔵hitoさんのページより転載




これまで東京都内は葛飾区や足立区、墨田区、江東区などが高めだという情報はでていましたが、中央区がこれほど汚染されていることに改めて今回の事故の深刻さを認識しました。今回30分ほど大通り沿いを歩いただけでこのような状況ということが分かるのに、それほど気にする人がいないという事は、「都内ヤバい!!」としか言いようがありません。


やはり意図的に情報が出されていないようです。しっかりと調べれば相当な汚染が確認されると思われます。


皇居の東南に位置する区内に出かける際は用心した方がよさそうです。特に小さなお子さんのいるご家庭は念のためこういった情報を気にしておいてください。あくまでも自身の判断ではありますが・・・子供に余計な被曝はさせたくないですよね?



もちろん素人が測った数値ですのであくまで参考程度ですけど、日本橋界隈は明らかに汚染度が高いと断言できます。



現在、行政の目はやっと子供の生活する場所に向かってくれていますが、次はこうした街中に潜む危険にも注意を向けなければいけない事が分かりました。側溝は雨樋下ばかりではないようです。もっと細やかな調査が求められています。





スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    >>http://ameblo.jp/kaito000777/entry-12031605335.html
    これも放射性物質の影響でしょうかね?
    ひとつふたつかと思いきや幾つもありすぎるくらいで怖い。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。