行政と学校の不作為

SNSのシェアはこちらから!

行政と学校の不作為

不作為とは・・・
あえて積極的な行動を取らないこと。言い換えると「無責任」

埼玉県北本市内の小学校から地上5cmで1.15μSv/hの高線量が検出されたことは、先日までのこのブログの記事で報告しました。翌日に雨樋周辺の土を取り除き、付近には縄をはって立ち入り禁止にしたようです。

しかし、今日で二日経ちましたが、生徒への注意も父兄への説明も一切ありません。

私は立ち会い測定した際に、市の担当者へこのように伝えました。

「生徒や家庭への周知方法は危機管理担当様で持ち帰り、適切な対応方法をご検討頂くこと」

どうやら黙っておく事が今回の対応の適切な方法ということにしたのでしょうか。

こうした行政と学校の無責任な体質はこの7ヶ月でほんとうによく分かりました。なぜ子供の健康が優先順位の一番最初にこないのでしょう?まったく理解不能です。この場所も含め8月には生徒と父兄に草刈りをさせているので、積極的に言い出せないのでしょうか?隠しておくといいことはないですよ。


そんな事を思ってTwitterを眺めていましたら、このつぶやきが目に止まりました。

ブログを更新しました。『逗子・池子小学校で異常に高いセシウム検出』http://t.co/vslNwnAi
@shampoo5213
ヘアーサロンナカムラ



神奈川県逗子市の池子小学校で異常に高いセシウムが検出されたという記事でした。現在はストロンチウムの検査依頼をだしており、来週には結果が出る模様です。


この記事を呼んで、まったく北本市と同じようだなと感じました。おそらく国からなのかどこからなのか分かりませんが、市民側には放射線の影響を過小に伝えるよう指示がでていると勘ぐってもおかしくないでしょう。ほぼすべての市町村が同じようにヨウ素の影響がでなくなる6月を過ぎてから校庭の真ん中だけ線量を測り、問題ないから他は測らないという態度を取ってきています。

そして7ヶ月が過ぎて、もう歯止めがきかなくなり、やっと新聞やテレビで高線量の報道がなされるようになっただけなのです。実は爆発事故以降、その場所にはずっと放射性物質は存在していたのです。それが現実です。


北本市は最近、ホームページにこのようなプレスリリースを出しています。


市内公共施設等のホットスポット一斉調査及び学校給食食材検査の実施


こうした対応をやってくれるのは嬉しいのですが、もうすぐ8ヶ月が過ぎようという時です。すでに5月にはこれをやってくれと市長への手紙でお願いしたのに対応はしてくれませんでした。

それを今さら、どや顔で「子供たちが安心して活動できるよう大気中の放射線量を測定してきましたが・・・」などと恥ずかしくもなくよく書けたものです。これを書くならこの一文が抜けているでしょう。

「今まで高い線量の場所があると分かっていながら放置して、校庭の中央しか測りませんでした。給食の食材も測っていないのを分かっていながら、周りの市町村が安全と言っているので、北本市も根拠はないけど安全て言っていました。ごめんなさい。これからはちゃんと測ります

また担当者は、「土壌の検査もやったんですけどね〜」などと言っていましたが、0.07μSv/hの土を測った所で対した数値が出ない事は分かっているじゃなですか。魚を取りたかったら水たまりに網を放り込んでも取れないのは当たり前じゃないですか。魚がそこにいないとわかっているのだから。検査費だって我々の税金ですよね。こんな無駄なことをやって、ちゃんとやってますという態度をとられても困ってしまいます。

除染は有効?それともやるだけ無駄?


最後にもっとも大きな問題です。

私は9月中旬に行われた運動会の際、学校内の怪しいと思われる場所を測定していました。

そして運動会が終了してから校長先生にダメもとで、線量の高い場所があるので、市側への測定依頼と砂や土を取り除きよく清掃するようにとお願いしました。その時校長先生は快諾してくれたのです。「親御さんの心配もよくわかります」と。

それが今回、市側の測定でも高い値の出た次の箇所です。


ウサギ小屋周辺 雨樋下5cm 0.40 50cm 0.14

入り口のスロープ周辺 5cm 0.25

階段脇周辺 5cm 0.34

学校側が子供を心配する親の声を聞き入れ、しっかりと対応してくれていたと信じるなら、
わずか1ヶ月で除染の効果がなくなってしまうという事です。


まさか、学校側が高線量の場所を分かっていながら放置したなんてことはないですよね。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。