【食品汚染地図】早川マップにセシウム汚染された食品をプロットしてみた!

SNSのシェアはこちらから!

【食品汚染地図】早川マップにセシウム汚染された食品をプロットしてみた!

新しい年となりました。今年もよろしくお願いします。

正月休みの間、こたつの中でこんなものを作っていましたので公開します。



厚生労働省が公表している「食品中の放射性物質の検査結果」を、群馬大学の早川由起夫教授の作成した放射能汚染地図にプロットしてみました。

とりあえず試作として2012年12月のデータを基に作成しています。

一覧表では漠然としていたセシウムを含む食品が、こうして地図に落とし込むことで汚染実態が鮮明となります。

スペースの関係から記載したのは検出された一部の食品です。

実際にはもっとたくさんの食品からセシウムが検出されています。

ファイル容量の関係からちょっと画像が荒くなってしまいますが、参考程度にみてください。
赤ワクは100ベクレル超の食品です。
青ワクは100ベクレル未満ですがセシウムが検出された食品です。

上段は 食品名:セシウム合計

下段は 採取日 です。

今の季節、どこのどんな食品にセシウムが含まれているのか、まずは知ることが大事ですね。

▼クリックして拡大

2012年12月食品汚染地図(早川由起夫氏:放射能汚染地図を基に加工)

2012年12月食品汚染地図(早川由起夫氏:放射能汚染地図を基に加工)



今回試作として、iPadでこの地図を作成してみましたが、GoodReader で閲覧すると鮮明かつ快適に見ることができます。
これは新しい表現方法を発見したかも^^



次は1月分のデータをもう少し見やすく加工してみようかな。
何かアイディアがありましたらリクエストください。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. shin satoh より:

    わかりやすい汚染マップを公表していただき、ありがとうございます。とりあえずフェイスブックページにシェアさせてもらいました。 https://www.facebook.com/Food.Safety.TEPCO.F1/posts/434497639939390

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。