放射線対策をすすめる東葛・茨城県南部ネットワークが発足!

SNSのシェアはこちらから!

放射線対策をすすめる東葛・茨城県南部ネットワークが発足!どうも!Marcoです。
僕のブログを見て頂いた方から連絡を頂きました。

関東地方の中でも比較的セシウムの沈着量が多いと言われている、東葛地区と茨城県南部で活動している母親たちのグループがつながり、東葛・茨城県南部ネットワークを発足するとのことです。

原発事故から1年半が経ち、その間自分たちの周りにある目には見えない、匂いもしない、人間の五感では感じる事のできない放射線の影響を敏感に感じ取った親たちが、子ども達を守るために、様々な活動を行なってきたと思います。

そしていつか、その活動が思いもしない方角に転がりだし、いらぬ摩擦や軋轢を生んでしまうこともあった事と思います。なかなか1人で学校や行政と対峙して意見や要求をして行くのは大変な重労働です。しかも心理的なストレスが非常に大きい。

こんな事を言っていいんだろうか?もう少しオブラートに包んだ方がいいかな?いや、ここは一発ガツンと言わないと、とあれこれ悩んでいる人も多いのではないでしょうか?



この問題は1人で悩んでいてもなかなか前には進まない類いの問題です。



その意味で同じ意識をもった親たちがつながって様々な意見や知恵を結集して、学校や行政と一体となって子ども達の健康を守るという目標を達成するために協力して行く事が一番大事なことです。



大事なことなのでもう一度言います。


子ども達の健康を守るために、親と行政と学校とその他みんなが協力しあうのです。


なぜか様々な場所で対立軸が生まれてしまいます。
消費者と生産者、親と学校、気にする親と気にしない親、夫婦間、親子間、政治家と市民・・・

それそれの立場があるだろうけど、今はそんなことに力を使うよりも、子ども達のために出来る事を全部やってあげたい。
きっとそんな方々が集まったのだと思います。

以下の日程で精力的に活動が始まるようです。お時間のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。
百聞は一見にしかず。情報を持っている人と話すだけで様々な気付きがきっとあります。


9月23日(日)午前
【タイトル】 「茨城県南部・千葉県北西部の土壌汚染調査プロジェクト」記者会見
【開催日時】 2012年9月23日(日)10:30〜
【開催場所】 柏コミュニティカレッジ (柏市柏3−5−7)http://www.kcc.kashiwa.chiba.jp/

【 内 容 】 放射線対策をすすめる東葛・茨城県南部ネットワークによる記者発表
「東葛地区における初期吸入被曝と土壌沈着」
2012年3月15日、21日の初期被曝、土壌調査による追加被曝線量、引用水および母乳による初期内部被曝
現在、尿の予備的検査の今後
そのほか、研究者や専門家からのコメント紹介



●「放射線対策をすすめる東葛・茨城県南部ネットワーク」の活動主旨
1. 茨城県南部から千葉県北西部まで、放射性プルームを意識したゾーンでの汚染状況の把握
2. 常総生活協同組合さんと市民が取り組んできた土壌汚染はじめ、放射能汚染調査の結果から、管理区域レベルの汚染実態で
あることを再認識し、シーベルトではなく、ベクレルでの把握
3. 1.2.をふまえた、こどもの健康調査の必要性、いまある問題点などを検証し、健康調査の実現にむけ、具体的な提案につなげていく
4. 県境を越えた汚染地帯ゾーンで、子供たちに寄り添う「地域医療」を市民から提案していく
5. 福島のこどもたちへの健康調査につなげていく

協賛団体
自給エネルギーの会、こども東葛ネット、常総生生活協同組合、ママ友の会(竜ヶ崎)、放射能汚染から子どもを守ろう@竜ヶ崎、
常総市の子ども達を守る会、子供の未来を守ろう@うしく、放射能汚染から子どもを守ろう@つくば、生活クラブ県央ブロック(茨城)



9月22日(土)午後
【タイトル】 〜内部被曝と子どもの健康調査についての勉強会〜「松井英介さんをむかえて」
【開催日時】 2012年9月23日(土)開場13:00  開演13:30〜
【開催場所】 松戸市衛生会館 3階 大会議室
(松戸市竹ヶ花45-53 JR松戸駅より徒歩8分)
【 内 容 】 松井先生による、「低線量」放射線被曝、内部被曝についてのレクチャー
質疑・応答および、松井先生を囲んでのディスカッション
・放射性プルームによる汚染ゾーン(茨城県南部・千葉県北西部)における健康調査の必要性について
・「きょうどう歯科」院長 藤野健正氏による、「脱落乳歯の保存」運動について

9月23日(日)午後
【タイトル】 「放射線からこどもを守る街を!」真っ当な健康調査のために 松井英介医師を招いて
【開催日時】 2012年9月23日 14:00〜16:00
【開催場所】 柏市中央公民館 5F講堂
(柏市柏5丁目8-12  柏駅東口から徒歩7分)
【 内 容 】   松井先生によるご講演
質疑応答
「こども東葛ネット」
Tohkatsunet.wordpress.com/


松井先生の内部被ばくのお話はとても分かりやすいと思います。

このブログでも松井先生の講演を紹介していますが、僕が内部被ばく問題について「なるほど!」と理解できたのは松井先生の著書「見えない恐怖」を読んだことにあります。おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。