【原発作業員】知っておきたいF1の作業現場

SNSのシェアはこちらから!

【原発作業員】知っておきたいF1の作業現場

2012年3月5日 TVでは報道しない原発事故末端作業員の驚きの証言

YouTube Preview Image

2012年 3月 6日【火】 Radio News たね蒔きジャーナル

YouTube Preview Image



東日本大震災から一年という月日が流れました。

テレビからはこれでもかとあの頃の映像が流れてきますが、こみ上げてくるのは、つくづく原発事故さえなければ復興も進んでいたのにという思いです。

福島 フクシマ FUKUSHIMAより転載



そしてあの日から福島第一原発には事故収束のために24時間態勢で働く作業員の方が命を削り復旧作業にあたっています。今日はその人たちへの感謝の気持ちも忘れないようにしないといけませんね。しかし、その作業現場は過酷な労働実態とあきれる契約形態が徐々に表に出てきています。人を使い捨てにするように働かせないと維持できない発電方法は、改めて選択すべきではないと強く思いました。このような労働実態も国民みんなが知っておく必要があります。





紹介する動画は2012年3月5日、6日に放送されたたねまきジャーナルです。原発労働者の赤裸裸なインタビューが収録されています。



以下のリンクはルポライター Hugbaiさん のブログです。

事故収束にあたる現場の実態が明らかにされています。

原発収束作業の現場から ある運動家の報告



そして、合わせてこちらの「ざまあみやがれい」さんの記事もお読み下さい。

実在の「アトックス」という企業名を挙げて被曝労働問題を告発したネット記事 その情報を検証



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。