今も放射性物質の漏出は続いている

SNSのシェアはこちらから!

今も放射性物質の漏出は続いているYouTube Preview Image
「毎時10億Bqも控えめな数字。」

2011年7月になってからの東京電力の発言です。

第一ステップを予定通り終えたというのに爆発以降ずっとこれだけの量が環境に放出され続けています。
その放射性物質は風に乗り、雨で降下して、街に山に川に海に降り積もっています。

路地ものの野菜や野飼いの家畜に影響がないわけないですよね。
しかもその食品はほとんどが検査されずに出荷されて続けています。




東京電力、原子力安全・保安員による定例会見の映像。未だに当事者意識が薄く、危機感がないように映ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。