【気になるニュース】東京五輪は本当に大丈夫? 福島の汚染水問題、海外の専門家が警告

SNSのシェアはこちらから!

【気になるニュース】東京五輪は本当に大丈夫? 福島の汚染水問題、海外の専門家が警告どうも!Marcoです。
東京五輪は本当に大丈夫? 福島の汚染水問題、海外の専門家が警告 というニュースが目に止まりました。

medium_534698195

10月に入ってすぐにまた汚染水漏れが発覚した福島原発。根本的な解決策がないままなので、同様のニュースはまだ続くことになると思われるが、この問題を世界はどう見ているのか。汚染水問題が世界的にもっとも注目されたのは間違いなく9月7日、安倍晋三首相のアルゼンチンのブエノスアイレスで行われたIOC総会での発言だった。

 「私が安全を保証します。状況は完全にコントロールされています」

 実は、IOC総会の直前まで数週間にわたり、海外メディアではこれまで例がないほど汚染水問題を取り上げた記事が溢れかえっていた。それを払拭するために十分考えた上での発言だったのだが、安倍の発言を問題視している人がいるのだ。
Business Media 誠 10月18日(金)11時56分配信
Yahoo!Newsより引用


東京にオリンピクが決まるまでは、海外の名だたるメディアが汚染水の問題を取り上げていました。
フランスのニュース専門チャンネル『フランス24』
英国のインディペンデント紙
カナダの公共放送であるCBC
他にもありとあらゆるメディアが福島第一原発の廃炉が見通せない状況でのオリンピック招致に噛み付きました。

でも、招致が決まってからはネタとしての鮮度が切れてあまり取り上げられなくなりました。

しかし、海外の原子力の専門家がコメントを出しているそうです。

「安倍は世界の前で汚染水の影響は原発周辺に限定されていると断言した。海に流れてどう食物連鎖に入り込むのかも把握されない汚染水を、誰がどうコントロールできるのか。これほどの量が海に流れ出たことは前例がない。安倍の発言はとんでもない誤解を招くものだ。被害を把握できない驚くほどの無能ぶりを露呈しただけか、はたまた、あからさまに世界の認識を操作しようとする試みだったのか」


現在も雨が降るたびに汚染水があふれだし、外洋までも流れ出ているかもしれないという綱渡りの状態が続いてます。
せめて原発事故ぐらいは有言実行で対応してもらいたいものです。


photo credit: Oxfam International via photopin cc
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。