【東京五輪決定】「いろはかるた」からやり直せば

SNSのシェアはこちらから!

【東京五輪決定】「いろはかるた」からやり直せばどうも!Marcoです!
2020年のオリンピック開催地は東京に決まりましたね。

CONGRATS TOKYO!
Photo by François Péladeau


個人的には予想した通り。いくら海外のマスコミが汚染水で騒ごうとも招致を決めるのはもっと別の力が働いているのでしょうね。

せめて後付けでもいいので、復興につなげられるオリンピックにして欲しいと願うばかりです。

まあ、でもひどいよね。
東京に決まった瞬間、真っ先に頭に浮かんだのはなぜか「いろはかるた」この札でした。

エンゼル商事株式会社いろはかるた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

臭い物に蓋

(くさいものにふた)

醜いもの恥ずべき行いを世間に知られない様に、姑息な方法で一時的にしのぎ隠す事

そして自国の国民には原発事故の現状についてろくに説明もしたことないのに、いきなり土壇場で

「状況はコントロールされています!」

と言い切った 安倍首相。言ったもん勝ちでしたね。


この言葉を受け止めた、今の世界の状況は、この札なのかな?

エンゼル商事株式会社いろはかるたより

無理が通れば道理引っ込む

(むりがとおればどうりひっこむ)

無理なことを力ずくで通せば、正しい主張が引っ込んでしまう。そういうことが横行する社会は正しい事が行われなくなる。道理とは、物事があるべき道筋。

声の大きい人、お金を持っている人、権力を持っている人、そうした人たちが正義であって、子どもの頃からなんとなく教わってきた「弱いものを助ける」精神というのは、どこに行っちゃったんでしょうね。


「いろはかるた」にはこんな札もありますよ。

背に腹はかえられぬ

(せにはらはかえられぬ)

一大事の解決のために他の事を犠牲にしてもやむを得ないことをいう。腹は内蔵がはいっている大事な所故、皮一重の背中とは交換するわけにはいかない。

原発事故に関する諸問題とオリンピック開催、どちらが一大事なんでしょうね?

いろはかるた、勉強になります。


※画像はエンゼル商事株式会社いろはかるた より

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。