【気になるニュース】iPhone、パケ詰まり多いのはドコモ 少ないのはソフトバンク

SNSのシェアはこちらから!

【気になるニュース】iPhone、パケ詰まり多いのはドコモ 少ないのはソフトバンクどうも!Marcoです。
iPhone、パケ詰まり多いのはドコモ 少ないのはソフトバンク というニュースに目が止まりました。

medium_10225366396

MMD研究所は15日、新型iPhoneを用いたNTTドコモ、au、ソフトバンク3社の比較テストの結果を発表。電波状況表示が良くても通信ができない、いわゆる「パケ詰まり」の確率を測定したところ、ドコモが13.4%、auが2.3%、ソフトバンクが1.0%となった。

テストは9月24日〜30日の5日間に渡って、新宿・池袋・渋谷・東京・品川・新橋のホーム・改札付近の6駅12スポットで各100回ずつ、合計1200回を試行した。端末にはiPhone 5cを用いた。


やっとドコモからiPhoneが発売されて、

つながりやすさは、やっぱドコモだよね!


ということから、出戻り組や宗旨替えを考えているヒトも多いのではと思いますが、iPhoneのパケづまりはドコモがダントツ、詰まっちゃうみたいです。

1200回中161回・13.4%、ソフトバンクは1200回中12回・1.0%。

ドコモがiPhone発売後も顧客数が伸び悩んでいるというのはこの辺りに原因があるのでしょうか?



photo credit: kickerclub.com via photopin cc


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。