簡単・お手軽に情報収集!Googleアラートを設定しよう

SNSのシェアはこちらから!

簡単・お手軽に情報収集!Googleアラートを設定しようどうも!Marcoです。
みなさんは情報収集にどのくらい時間を使っていますか?
テレビからの情報は一方的な情報で知りたい内容ではない場合が多々あります。
今日は知りたいキーワードで簡単に情報を集めることができる、そんなライフハックです。
すでに「知ってる」という人は読み飛ばしちゃってください。

medium_5500903796

スポンサーリンク
スポンサーリンク

知りたい情報のキーワードを登録するだけ


Googleアラートを使って素早く情報収集


たとえば前回に書いた記事

「作業ミスが続発する東電原発」今週の「被ばく」関連ニュースまとめ

この記事を各元ネタとなる各新聞社のニュースをどうやって集めてくるのか。検索が簡単となったといっても、数日前にさかのぼるってまで調べるのもちょっと大変ですよね。


僕は、情報収集にGoogleのサービス「Googleアラート」を使っています。
これは登録したキーワードにマッチする情報やニュースやブログ記事をGoogle先生が自動で検索してメールやフィードなどに配信してくれるというサービスです。


WEB上でニュース検索をすると、どうしてもいつも特定の新聞社やサイトを見ることになってしまいます。でもこのGoogleアラートだと検索エンジンが勝手に「こんな情報がありました!」とお知らせしてくるので、普段あまりみることのないサイトからも情報をもらうことができるようになります。


僕はおもにこのブログに書く原発事故関連や健康情報に関するキーワードを登録していますが、ニュースねただけでなくても、好きなアイドルやアーティスト、イベント情報やコアな趣味の情報など、なんでも「キーワード」を登録するだけでOKです。


Googlアラートを使ってみよう!


では、簡単ですが使い方です。
あっ、Googleの各サービスを利用するにはアカウントが必要です。
メールアドレスとパスワードの入力で作成できますのでまだの人は登録してくださいね。


▶Googleのアカウント登録はこちらから


すでにアカウントのある人はGoogleに自分のIDでログインしてGoogleアラートのページにいきます。


▶Googlアラートはこちらから


この画面にキーワードや配信する内容を登録します。
GOOGLEアラート 各項目を設定します。

①検索キーワード : 情報収集したい「キーワード」を入力します。

②結果のタイプ : ニュース、WEB、ブログ、グループ、総合(すべて)から選びます。

③頻度 : 一日一回、一週間に一回、その都度から選びます。メールで通知する場合の設定となります。

④件数 : 最上位の結果のみ、すべての結果、から洗濯します。すべての結果だとキーワードによっては量が多すぎるかも。

⑤配信先 : メール、フィードから選択します。フィードが分からない人はメールにしましょう。アカウント登録したメールアドレスが表示されます。

設定は以上です。
「アラートの作成」ボタンを押せば、それ以降設定したメールに配信されてきます。
これは僕のメールに配信されてきたキーワード「iPad」のアラートメールです。
skitch 簡単ですね。

⑤の配信先ですが、メール以外に「フィード」という項目があります。
「フィード」も効率的に情報収集するには非常に便利な機能です。こちらは別の記事でまとめたいと思います。


テレビや新聞から垂れ流される報道は、時として本当のことを伝えないという経験をしました。
複数のメディアから情報を集めて、自分と家族の価値判断で取捨選択する時代となりました。

ぜひ、これらの便利な機能を使いこなしてくださいね。



photo credit: Artamir  via photopin cc

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSのシェアはこちらから!

ブログの更新情報をチェックしてね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。